インフォメーション

第2学期終業式

2019-12-20

 

本日で、令和元年度第2学期が終わります。
令和という新しい日本の時代が開きました。
今年の一高は歴史になかった新しいドラマ、
功績などや進展目覚ましい年となりました。
進路も多様化し、国公立大学合格者も多数出てきています。
新しい時代がここに始まっている実感が湧いています。
さて、今年の流行語大賞は『ワンチーム』です。
スポーツや会社に使われることが多く。
団結力、チーム力ということがより意識された年だったと思います。
また、今の皆さんにとっては、もっと違う意味があります。
あなた方の先輩(卒業生)である氷川くんが
『今までの自分は本当の自分ではない』と言い
本当の自分がなんであるかを自分自身に問いかけていました。
これはつまり、個人の様々な面をすべて合わせて『ワンチーム』
ということなのです。
若い高校生の皆さんは迷いながら成長していますが
様々なことにチャレンジし、
本当の自分を見つけることを頑張ってほしいと思います。
また来年元気な姿で会いましょう。

 

その後、バスケットボール部男子・剣道部・駅伝部・野球部・テニス部の表彰を行い

ウインターカップ2019出場への壮行会を行いました。